奈良時代、豊作を願って、乾燥させたご飯を蜜で固めたものを神様に捧げたのが、おこしの始まりといわれています。実は、縁起物だったんですね。
ちなみに京都では、11月の「お火焚き」という行事には欠かさず、「ゆず入りのおこし」をお供えします。
「水尾のゆずおこし」は、ゆずの香りと甘酸っぱさがお口いっぱいに広がる、爽やかなおこしです。


  

無添加!京都水尾のゆずおこし

価格: ¥378 (税込)
[ポイント還元 3ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

原材料名:米、水あめ、砂糖、ゆず(京都水尾産)●内容量:115g ●賞味期限:120日

食べて楽しむ純米吟醸

岩ごろも

黒豆ゼリー

1000円ぽっきり

のし紙ラッピングサービス

お菓子を作り続けて100年

卸売承ります。

FAX

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ